« 2016年4月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

楊梅滝と比叡山延暦寺バスハイク

風にふかれて~庭代台ふれあいハイキング、5月の定例会は恒例の滝ハImg_7019イクでした。
コーディネーターは「日本滝名鑑4000」の著者である木田薫さんです。
庭代台近隣センターに朝7:50に集まった参加者は34人。
予定通りに8:00に出発しました

車中、歴史に詳しい牧武さんが、比叡山延暦寺にまつわる歴史講座を開いてくださいました。
面白エピソードを織り込んだお話を、とても興味深く聞かせていただきました。ありがとうございました。

途中、渋滞に捉まりましたが、比良元気村には、10:40に到着。

さあ、新緑の山を楊梅滝を目指してハイキングです

Img_7020


Img_7021
木田さんと岩崎さんが、みんなの足元を確保するロープを張るために、
ひと足先に出発してくださいました。
予定していた渓流沿いの道は、水量が多くて難しそうということで、
山をぐるりと回って滝を目指すことにしました。

Img_7025

小鳥のさえずりを聴きながら歩く山道は、いい気持ち
30分ほどで正面に楊梅滝が望める展望台に着きました。Img_7026
あの滝の下まで歩く距離としては、今まで分+あと少し多いぐらいかな、というところでしたが、
ここで7人の方がリタイアされました。
「ここから滝を眺めながら、お弁当をいただきます」ということで…

Img_7032



さて、残り半分、せっせと歩きましょう

折角、来たのだから間近に滝を見ないわけにはいきません

途中、琵琶湖が見渡せる眺望抜群の峠がImg_7033
晴れてたらもっと綺麗だったでしょうに

最後は渓流を渡って、滝の真下にGo
木田さんと岩崎さんがロープを張って待っていてくださいました。
ロープにつかまりながら、足元の小さな岩に体をあずけて渡って行くのはドキドキ

Img_7038

Img_7036



Img_7040


そして、大きな岩を一枚よじ登って越え、くるりと向こう側に出て見ると…
感動の瞬間です
落差40m、大岩を真っ白な飛沫を上げて滑り落ちる滝が目に飛び込んできました

Img_7044



大きな滝の音、辺りにキラキラと漂う小さな飛沫をマイナスイオンと共に浴びながら、見上げる滝口。
大自然のエネルギーに包まれる幸せなひととき…
「頑張って、登って来てよかったね~」と、あちこちから感嘆の声が聞こえてきました

帰りも渓流を渡って戻りますImg_7049

展望台のところまで戻り、正面に遠く、滝を見ながらお弁当を広げました。

Img_7052


元気村まで戻り、予定より30分遅れで、比叡山に向けてバスはスタート
後半の部は、延暦寺諸堂巡拝です。

Img_7054


三つのエリアに分かれて建つ延暦寺のまずは横川地域へ。
横川中堂を拝観しました。
848年慈覚大師円仁によって開創されたそうです。

バスに戻り、少し走って、西塔地域に。
親鸞聖人が修行したと言われる場所は、シンとした静寂が漂っていました。
Img_7060


二つのお堂が渡り廊下でつながったにない堂

Img_7061

Img_7063_2


釈迦堂
は、信長の比叡山焼き討ち後、秀吉が園城寺の弥勒堂を移して手を加えたものだそうです。
ふ~ん

Img_7064

最後に東塔地域に。

文殊楼をくぐって、急な長い階段を下りて、根本中堂を拝観しました。
根本中堂には、日本中の神様が祀られているそうです。
比叡山第一の仏堂で、宗祖伝教大師788年に創建したそうです。“不滅の法灯”が1200年の時を越えて輝き続けています。中に入ると撮影一切禁止でした。

Img_7068


大急ぎで巡った延暦寺でした。
16:00少し前に帰路につき、帰りは渋滞もなく順調に走り、庭代台にはほぼ予定通りの17:35に着くことができました。

素晴らしい滝と延暦寺、大自然と歴史を一日で巡る少し欲張りな企画でしたが、充実した愉しいハイキングでした
木田さん、素晴らしい滝を観に連れて行ってくださって、本当にありがとうございました
牧さん、比叡山延暦寺の歴史講座を、ありがとうございました

私の万歩計は、10233歩。
6.14kmでした。

全員が揃う場所がなかなかなくって、本日はラストに駐車場でパチリCimg2083

2016年5月14日 (土)

熊野街道とイングリッシュローズガーデン

今回は特別例会で、ちょうどベストシーズンを迎えた泉南イングリッシュローズガーデンへ行って来ました。
3年ほど前に私が提案したものが、やっと実現
いつもは第4土曜日と決まっているふれあいハイクですが、お花はベストシーズンがありますので、今回は特別例会ということで実現しました。

Cimg1964


朝8:45に栂美木多駅に集合したメンバーは30人。
今日は絶好の行楽日和です。
泉北高速鉄道から南海電車は、三国ケ丘駅でJRに乗り換えて、和泉砂川駅へ。
ちょうど10時30分頃から歩き始めました

熊野街道を歩いて、林昌寺へ。Cimg1969
静かな境内でひと休み。

Cimg1971

Cimg1972

綺麗に整備されたお庭は気持ちがいい
弘法大師様の足跡がありました。

自然溢れる古道を少し歩くと、古い家並みもまた素敵です。

Cimg1973

Cimg1976

大きな楠…
樹齢800年だそうです。
「アオバミミズクが住んでいますよ」とお掃除されていた方が教えてくださいましたCimg1977
Cimg1978

Cimg2024


2時間ほど歩いて、ちょうど12時に到着
炎天下のアスファルト道は、結構きつかった
デビッド・オースチン イングリッシュローズガーデンは、泉南市農業公園花咲きファームとして運営されています。
駐車料金も入場も無料なのが素晴らしいCimg2027


Cimg2023

甘い香りに包まれながらのお弁当タイム

Cimg2033



Cimg2034

Cimg2039


Cimg2045


綺麗に手入れされていて、気持ちがいいです

Cimg2038


Cimg2048

Cimg2058
さて、後半戦へ。
予定通り13時に出発
5人の方がここからシャトルバスで帰られました。

Cimg2062


熊野街道に戻り、歩きます。
途中、熊野古道の平安の小径から琵琶崖というところに立ち寄りました。

Cimg2063









Cimg2064
琵琶法師が崖から落ちたという由来の場所。
通れなくなっていました

Cimg2066

この後の予定があり、私はすぐ近くの和泉鳥取駅で失礼しました。
他にも帰られる方がいて、5人で途中退去させていただきました。
ここまでの私の万歩計は、16224歩
9.7kmでした。

20人の方が、その後、更に一時間ほど歩いて、山中渓の駅まで行かれました。
今回も、熊野街道を織り込みながらの面白いコースを作っていただきました。
暑かったけど、たっぷりのバラにも包まれて、愉しいハイキングでした。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年9月 »

フォト

過去のお知らせチラシ

フレンドリンク

無料ブログはココログ