« 楊梅滝と比叡山延暦寺バスハイク | トップページ | 千利休・与謝野晶子ゆかりの地散策と銘菓店巡り »

2016年9月24日 (土)

土佐街道から高取城跡

第170回目~風にふかれて~庭代台ふれあいハイキング
今回は電車を使って、奈良県の高取城跡に行って来ました。
久々に青空が覗く朝、栂美木多駅に8:10に集合したのは、30人
予定通り8:16の電車に乗り込みました

Photo


中百舌鳥でホームを渡って、南海高野線に乗り換え。
河内長野駅で近鉄電車に乗り換え。
古市で吉野線に乗り換えて、壺阪山駅に到着したのは10:05でした。

2


高取町の街、土佐街道には昔、土佐から移住してきた人がたくさんいたそうです。
古い家並みが残さPhoto_2れた雰囲気のある街です。
10月にかかし祭りが開催されるそうで、道々に手作りのかかしが迎えてくれます。
登山口まで20分ほど歩きました。
カッコいい蔵があったり、大きなお屋敷があったり、
山城の城下町の雰囲気がたっぷりです。
中垣さんがしてくださる説明を聞きながら歩きました。Photo_5


Photo_3

Photo_4

Photo_6





Photo_9登山口に入る頃から、パラパラと小さな雨粒が落ち始めました。
高低差470mの山歩き。
傘をさしながらの上り坂は結構厳しい~
途中雷の音も聞きながら、それでも大雨にはならずにいてくれる空。
深い森をひたすら登りました。
昔、こんな山道を登って城壁の石を運んだ努力はいかばかりであったことでしょう
途方もないことのように思えますPhoto_10


石を一つ運ぶと、一升のお米を交換してもらえたという謂れの一升坂の途中に、こんなユニークな猿石
ヘロヘロだったのですが、愉しくって少~し力が湧いてきました

Photo_11





やっとやっと辿り着いたのは、12時40分。
苔生した城壁の美しさに感動

2_2


日本三大山城の一つ、高く美しくきっちりと積み上げられた城壁の壮大なことに驚かされます。
雨のせいもあってか、緑が輝くようです。

Photo_12


この城壁の上が本丸です。

2_3


広々とした本丸でお弁当を広げているうちに
雨が上がってきました

Cimg2659


もう一段上には高取山の三角点が

2_4

下を見下ろすと、なんと美しい雲海が…

Photo_13

最高の風景に出会えて、疲れも吹っ飛びました

高い城壁の上からの記念写真
みんな、最高の笑顔ですね~
頑張って登ってきたかいがありました

24
29


26

この後、城壁巡りツアーと題して、
深い森の中を歩きました

霧に包まれた古道に、遠い昔の栄華がひっそりと息をひそめて沈んでいました。

Photo_14ハイキングと言うには、かなりハードな本日のコースでした

170回を数える歴史の中でも、とても記憶に残りそうな行程だったのではないでしょうか?
これもいい思い出になることでしょう。Photo_15



帰りは予定していた時刻よりも少し遅くなりましたが、
全員が無事に庭代台に帰ってくることができました。
私の万歩計は18821歩でした。
みなさん、お疲れ様

« 楊梅滝と比叡山延暦寺バスハイク | トップページ | 千利休・与謝野晶子ゆかりの地散策と銘菓店巡り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土佐街道から高取城跡:

« 楊梅滝と比叡山延暦寺バスハイク | トップページ | 千利休・与謝野晶子ゆかりの地散策と銘菓店巡り »

フォト

過去のお知らせチラシ

フレンドリンク

無料ブログはココログ